美白・シミ消すビタミンC抗酸化化粧品

シワ対策にレチノール

小ジワなら、マイルドピーリングでも少し解消します。でも、もっと深いシワにも効果を出したいなら、角質だけでなく表皮や真皮の細胞がを活気づける成分が入った美容液を併用しましょう。

シワ対策ができる成分の定番といえばレチノール。ただし、レチノール自体も角質を薄くし、肌を刺激する作用を持つので商品を選ぶなら医薬部外品やカイネチンやウルソール酸ベンジルなど、植物由来の抗シワ成分入りのコスメがおすすめ。これらの成分は角質に対して保護作用を持ち、肌への刺激がほとんどありません。浅いシワでけでなく、深いシワへの効果も研究段階で照明されています。