ビタミンC化粧品 シミ消す美白効果

薬用美白美容液

シミのある場所では、表皮層にも角質層の内側にメラニンが大量にあります。肌の奥でメラニンサイトという細胞がメラニンを活発に作るためです。そのため、角質層の表面のメラニンを取り除くマイルドピーリングだけでは、シミ対策は十分ではありません。

そこで、メラニンの合成を抑える美白コスメの成分で、シミを薄くるるケアが必要にあるというわけです。製品を選ぶときは、薬用あるいは医薬部外品と書いてある美白美容液を選ぶといいです。こうした商品は、その美白効果が人の肌で実証済みだからです。

夜、マイルドピーリングのケアをしたら、その後に美白美容液をつける。目立つシミがスポット状なら、全体につけたうえで、シミの上に重ね塗りするのがいいです。ただし、美白成分を塗っても肌が紫外線にさらされてメラニン合成が急増すると、力を発揮できなくなります。そのためサンスクリーンの下塗りを忘れずにしましょう。